atom 3D Printer 組み立てキット

1/6

atom 3D Printer

組み立てキット

基本スペック

RepRap Community Japanから発表されたatom 3Dプリンターの組み立てキットです。

基本スペック

本体のみ大きさ: 高さ268mm 幅325mm 奥行き275mm

プリント可能最大エリア: 高さ135mm(※1) 幅140mm 奥行き140mm

積層ピッチ: 0.3mm-0.025mm(※2)  (0.4mmノズルの場合最大0.3mm積層)

写真にある赤い加熱プレートはオプション、キットにはアルミプレートが搭載されます。

プリント可能素材: ABS / PLA / 木材樹脂(※3) / HIPS / Nylon / ペースト状の流体(※4)



組み立てキットには電源やコード類を含む1台分の部材が含まれております。 コントロールするためのパソコン1台が必要です。

ワークショップではなくご自身で組み立てなさる場合、必要なドライバー、六角レンチやコードをまとめる結束バンドやテープ等はご用意ください。

1の高さは射出ノズルの位置や使用ブランドによって若干の差異(0~-10mm)程度があります。

※2の最小積層は0.025mmとなりますが、設定には根気が必要となります。 がんばりましょう。

※3木材樹脂は、粉末状の木材を混ぜ合わせた素材になり、見た目、質感は完全に木材です。

※4のペースト状の流体はチョコレートやセラミック等の素材になりますが、射出機構が変わるので完全別途オプションになります。



atom 3Dプリンターは RepRap Community Japanのコアメンバーによって開発されたオープンソース、DIY型の3Dプリンターです。 すべての情報は公開されており、誰でもプロジェクトに参加することが可能です。

atom 3Dプリンター 組み立てキットはGenkei.LLCの製品です。 現在弊社別ECサイト(ひとつ前のページからご覧ください。)

又は弊社提携先から販売しております。

公開されている全データはこちら

 

RepRap Community Japanはこちら